クサガメ飼育歴13年、ヤマのブログ。クサガメの飼育方法や経験談を綴りシェアしていきます◎半水棲カメの飼育の参考にどうぞ!

クサガメの購入方法と手続きを解説!価格や注意点・買うときのチェックポイント

2019/10/28
 
クサガメの購入|価格や注意点・買うときのチェックポイント・誓約書について解説!
この記事を書いている人 - WRITER -

クサガメ飼育歴13年のYamaです!

「これからクサガメを飼おう!」と思っている読者さまに向けて
この記事では、クサガメの購入や販売価格・買うときのチェックポイントや注意点・購入の手続きについて解説していきます。

関連記事はこちら!
カメを飼育し始める最適な時期は?購入後の輸送や注意点も解説!

クサガメの販売価格・値段(1000〜4000円)

クサガメの購入価格・販売価格 子亀

クサガメの販売価格は1匹1000〜4000円ほどの価格帯です。(2019年8月現在)

なぜこの値段の幅があるかというと個体の大きさにより値段が変動するためです。

現在、店頭での販売価格の目安としては以下のような感じです↓
子亀などの小さいクサガメ(甲長5cmくらいまで)は、1000〜2000円

甲長5cm〜10cmほどで、2000〜4000円
甲長10cm以上あると、4000円〜

最近では爬虫類販売の規制などにより、値段が上がってきている傾向にあります。

自分がとんちゃんを購入した13年前は900円でした。(甲長約4cm)
昔は安いお店だと500円くらいで販売していた記憶があります。

クサガメの購入価格・販売価格 子亀

 

ペットショプなどの店頭と通販どっちがいい?

最近ではネット通販などでもクサガメが多く販売されていて、ペットショップ以外でも購入が可能です。
そこで両者のメリット・デメリットを挙げていきます。

ちなみに個人的には、個体をしっかり見て選びたいので店頭で買う派です◎

ペットショップで購入のメリットとデメリット

・メリット

ペットショップでの購入メリットはやはり、サガメの個体を自分の目で見て選んで購入することができる点です。

そうすることで、大きさや個体の性格・病気の有無・健康状態などをしっかり見定めて安心して購入することができます。

また店員さんに飼い方なども聞きながら、的確な飼育器具も一緒に揃えたりもできる点も大きいです。

また、ペットショップで購入すれば何か困った時にもお店で相談しやすいといメリットもあります。

 

・デメリット

お店に足を運ぶ必要がある。
ネット通販より、販売価格が少し高い傾向にある。

 

ネット通販で購入のメリット・デメリット

・メリット

ペットショップでの販売価格より少し安い値段で購入ができます
わざわざお店に行かずに買うことができるのもメリットだと思います。

 

・デメリット

実物を見て個体が選べない。
ペットショップの店員さんのようにはアドバイスなどがもらえない。
自分が購入するまでの飼育環境を知ることができない。
配送時に弱ってしまう場合がある。
トラブルがあった時が面倒。

 

クサガメ購入時の注意点・ポイント

お店でクサガメを購入するときの注意点・見るべきポイントを解説していきます。

購入にあたり健康なクサガメさんをしっかり選ぶのも大切なポイントです◎

・元気があるか動きをよく見る
・甲羅が歪んでないか
・痩せすぎていないか
・病気になっていないか(目の周りが腫れている、皮膚がただれている、怪我をしているなど)

これらをしっかりチェックしてあげると良いです◎
わからない場合は、店員さんに元気なカメさんを選んでもらいましょう。

 

購入の手続き:動物販売時説明書の署名が必要

クサガメを購入する際には、動物販売時説明書への署名が必要になります。
署名または押印が必要です

カメの購入時にお店側から署名を求めれれる書類なのでご自身で用意・提出する必要はありません。

記入する内容は、氏名・住所・電話番号・日付の4つくらいです。

*念の為、身分証明書を用意しておくといいです。
*購入者が未成年の場合は保護者の付き添いが必要な場合があります。

 

この動物販売時説明書には、これから購入するカメの個体についての詳細や飼育についてが書かれています。

購入時に販売者から説明書の内容の説明を受け、署名をして完了です。

要するに、
「販売者からカメを適切に飼育するための説明をちゃんと受け理解しました」
「ちゃんと責任持ってカメを飼育・管理します」
という確認の書類です。

 

また、売られたカメの個体が誰の元に行ったのかをはっきりさせる目的もあります。

近年、飼い主の勝手な都合で逃がされたミドリガメなどが川や池で大繁殖して問題になっています。

販売されたカメの行き先がしっかりわかるようにして、勝手に川や池・湖などの自然に逃してしまうことを未然に防ぐためのものでもあります。

 

クサガメ購入前にしっかり考えておいて欲しいこと

クサガメを購入する前に必ずしっかり考えておいて欲しいことがあります。

クサガメはしっかり飼育していれば20〜30年と長生きする生き物です。そして、大きい個体だと甲長30cmくらいになります。
この長い期間をしっかりお世話し見届けられる覚悟がないと飼育することはオススメできません。

「大きくなったり途中で飽きたら川や池に捨ててしまえばいいや」という考えで購入するのは絶対にやめましょう。

クサガメも大事に飼育していれば懐いてどんどん可愛くなってくるので、大切に最後まで育てて挙げましょう◎

 

クサガメ購入のまとめ

・価格(10004000円)

 

・購入時のチェックポイント

元気がある、甲羅の歪みがないか、痩せすぎていないか、病気になっていないかをチェック

 

・購入時の手続き

動物販売説明書の署名が必要

お店で記入するだけなので特に何も用意しなくてOK

(身分証明書は一応用意しておくことをオススメします)

購入者が未成年の場合は、保護者の付き添いが必要な場合もある。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

関連記事はこちら!
カメを飼育し始める最適な時期は?購入後の輸送や注意点も解説!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。