クサガメ飼育歴13年、ヤマのブログ。クサガメの飼育方法や経験談を綴りシェアしていきます◎半水棲カメの飼育の参考にどうぞ!

クサガメの性格や個性について|人になつくのか認識するかなど長年付き合ってきた経験談

2020/12/01
 
クサガメの性格や個性 意外と懐く!?
この記事を書いている人 - WRITER -

クサガメ飼育歴13年のYamaです。

カメといえど実は性格は様々で、人間と一緒で「活発な子」や「大人しい子」がいるように個性があります。

この記事では主にクサガメの性格について経験も踏まえて解説していきます。
【その他のカメ(ミドリガメ・イシガメ・陸ガメ)でも参考になると思うので読んでみてください◎】

我が家では、現在クサガメのとんちゃん(13才)を飼育しています。

また過去にはミドリガメを飼育していたり、学生時代にはとんちゃんを買ったペットショップ(今も仲良しのお店)で様々な種類のカメのお世話をお手伝いせてもらっていたので、色々な性格を持つカメさん達を見てきました。

なので、一般の人よりは色々なカメさん達を観察している方だと自負しております。笑

こうやってカメさん達と関わっていると「カメにも性格があるんだなぁ」と感じる時がよくあります。

 

クサガメの性格で共通するもの(穏やかで少し臆病)

色々なクサガメさん達を今まで見てきましたが、全体的に共通するのは「穏やかで少し臆病な性格」という印象です。

飼育していても人に対して威嚇をしたり、いきなり噛み付いたりすることがほとんどなく、のんびりと穏やかに生活をしているカメさん達がほとんどです。

また複数で飼育していても、あまりカメ同士でケンカすることが少ないです。
(する時は大抵が餌の取り合いくらいかな?ケンカというより餌取り合戦をしている感じ)

要するに結構平和主義なんだと思います。笑

少し臆病な性格な子が多いので、飼育し始めの時は環境や人に慣れるまでに時間がかかる場合があったりします。

普段と違う人が来たり初めての物を見せたりすると引っ込んで動かなくなるカメさんが多いです。触ったりすると引っ込んで頑なに出てこないカメさんもいます。笑

臆病でもあり警戒心がちゃんとあるともいえますね。

なので意外とカメは物事を良く観察している感じがします。

クサガメは意外と人懐こい(人に懐く)

個体差はありますが、ちゃんと飼育をしていると懐いてくれることが多いです。

懐くと、自ら飼い主の方にやってきて餌をせびってきたり、触っても引こまなかったり、膝の上に乗せても大人しくしてます。

懐くとますます可愛さが増すので、しっかりお世話してあげましょう◎

しかし中には警戒心が強くあまり懐かないカメさんもいるので、それも性格の一つと捉えて可愛がってあげてくださいね!

我が家のクサガメとんちゃんの場合

とんちゃんの性格は「活発で好奇心旺盛で超人懐こい +たまに臆病」です!
買った時からこんな感じでした。
とんちゃんを買ったペットショップの店員さんいわく「未だにここまで人懐こいカメはなかなか見ない」と太鼓判を押されるほど。

活発すぎて甲羅に隠れない・・・

この活発な性格のため「この子本当にカメなの??」と思ってしまうほど、ほとんど甲羅の中に引っ込まないです。笑

水槽から出す時に手で捕まえるのですが、首を伸ばし足をバタバタさせて今にも走り出しそうな勢いで動きます。

甲羅に引っ込む時は、寝る時くらい・・・

人懐こさと好奇心で愛嬌◎

凄く人懐こく好奇心もかなり旺盛なので、人の動きとかを観察してガツガツ近寄ってきてとても可愛いです。(親バカ)

初めての人や物を見ると、最初は首だけ少し引っ込めて様子見。そのあと大丈夫だと判断すると突っ込むように迫って来ます。愛嬌も抜群◎

散歩させていると自分に近寄ってきたりもします。
昼寝中に部屋を散歩させていたらお布団の中に入ってきて一緒に寝てたりしたこともありました。笑 逆に顔に登ってきて起こされたことも数知れず。

↓絵を書いてたら様子を見にきたとん

しかしビビりな一面も・・・

少し臆病な面もあって、いつもスマホのカメラをとんちゃんに向けると首だけ引っ込めます。これは昔からで良い瞬間をなかなか撮らせてくれません。
「僕、写真はNGなので」感を出すんです。

なのでブログ用とかに写真を撮る時はこっそり水槽に近づき引っ込む前に素早く撮ってます。もはや隠し撮りの勢い。汗

↓直接カメラを向けられ首だけ引っ込めるとん

しかし、水槽の様子や器具を撮っている時はガンガン寄ってきて「何やってんの??ご飯ちょーだい!外出して!」と言わんばかりに邪魔してくるという不思議な習性が。変なカメですね!笑

↓様子を見にくるとん

クサガメ 水槽 水深

以前イモリを一匹貰ってしまった時のこと。
とりあえずとんちゃんの水槽に入れたら新しい住人にビビってとても落ち着きがなかったので即同居は取りやめになりました。

その他カメの性格について(ミドリガメ・イシガメ・陸ガメ編)

一般的に飼育されているカメはペットショップで大体お世話したことがあるので、それぞれ少しだけ書いていきたいと思います。

まずカメの性格で共通するのは、やはり基本的に穏やかで少し臆病といった印象です。

ミドリガメの性格

基本的にクサガメと結構性格は似ていて、人にも良く慣れて懐く性格です。
しかし大きくなると噛み付いたりとやや凶暴になる個体もいます。
アゴの力がクサガメより強く歯が鋭いため、噛まれて流血した友人も数名いて、大きいミドリガメさんには少し注意が必要かも知れません。

イシガメの性格

こちらもクサガメと似ていて、穏やかな性格です。
しかしクサガメより警戒心が強く少し神経質なため、懐くまでに時間がかかる印象です。でも懐けばちゃんと寄ってきてくれます。

陸ガメの性格

基本的に同じく穏やかな性格です。水棲のカメ達よりのんびりしている印象が強いです。
慣れると自ら寄ってきて餌を欲しがったりと他のカメ同様に懐いてくれます。

カメの性格や個性まとめ

・カメの性格は基本的には穏やかで少し臆病

・ちゃんと飼育していれば結構懐くことが多い

・愛嬌のある行動も結構する

飼育しているとどんどんカメの可愛さがわかってくると思います。懐いてくるとなおさらで、ペットというより家族みたいな感覚に近くなってくるくらいカメでも存在感が増してきます◎

臆病なところがあるので最初の頃は距離があるかも知れませんが、そのうち縮まると思って可愛がってあげましょう!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。